Leather order

Bespoke ram leather hoody

Bespoke ram leather hoody

THE CLOAKROOM TOKYO
JOURNAL

Category
Leather order
Words
Masashi Shimada
究極のクオリティを追求したビスポークのラムレザーフーディー
The Cloakroomならではの隅々まで徹底的なこだわりで仕立てるビスポークのレザーウェアです。

The Cloakroomのレザーは他では類を見ないほどしなやかで柔らかいラムレザーを用いビスポークスーツと同じように一着一着ハンドメイドで仕立てられます。
レザーの最も上質な場所のみを使用するため1着を仕立てるのに平均で7頭分ものレザーを使用しています。究極の素材と究極のクオリティで他では味わえない着心地と満足感を味わえます。

ビスポークだから実現できる完璧なフィッティングで身体にぴったりと寄り添うレザーウェアは正に第二の皮膚。なかなかお直しのできないレザーウェアはオーダーメイドのメリットが大きく、非常に高い満足度の出来上がりです。
長い期間着用してエージングを味わうのもレザーウェアの大きな楽しみ、身体に合ったビスポークレザーウェアだからこその味わい深いエージングを生み出します。

シンプルなデザインのレザーフーディはカジュアルシーンで活躍、スラックスで綺麗に合わせるとシックで上品な大人のカジュアルスタイルが完成します。
何と言っても上質なレザーが醸し出す特別な存在感は他に代え難く、カジュアルスタイルを際立たせること間違いありません。