Classic clothing

Loro Piana WINTER TASMANIAN

Loro Piana WINTER TASMANIAN

THE CLOAKROOM TOKYO
JOURNAL

Category
Classic clothing
Words
Masashi Shimada
Loro Piana 『Winter Tasmanian』

[ブランド:名称]ロロピアーナ ウインタータスマニアン

[原産国]イタリア

[組成率]ウール100%

[柄の種類]無地、ストライプ、チェック 合計48種

[着用時期]秋冬10月頭から2月末ごろ

[生地の特徴]通常のタスマニアンのがオールシーズン対応素材なのに対してウインタータスマニアンはその名の通り秋冬に向けたしっかりとした生地です。
S'150の上質なタスマニアンウールを二重織にしていているので表と裏では柄の出方が変わります。340gの目付は最近の生地ではしっかりとしていて、とても贅沢な生地だと言えます。素材はグラム幾らで値段がつくので良い原毛を沢山使い重量を出すのは本当に贅沢なのです。
秋冬らしく落ち着いた色柄の多いバリエーションで、本格派のしっかりしたスーツを求める方や、ちょっと寒がりの方にオススメです。

[対抗馬]ドーメル、アマデウス

[こんな人にオススメ]贅沢な生地が好きな方、ちょっと寒がりな方。

[価格]2ピーススーツ
パターンオーダー¥211,000-
メードトゥメジャー¥288,000-
ビスポーク¥388,000-
全て税別です。