News

【お知らせ】『銀座のテーラー落語会』がスタートします

【お知らせ】『銀座のテーラー落語会』がスタートします

THE CLOAKROOM TOKYO
JOURNAL

Category
News
Words
Masashi Shimada
 近ごろなんだか酷いニュースや大変なことが多くないですか?、暗い話が多くってほんと嫌になっちゃいますよね。こちとら面白おかしくお洒落して、お気楽に暮らしたいっていうのになんだかそれも憚られるような…。

そんなときはあれですよ、そう、ちょっと笑いが欲しいなって気分でしょ。

流行りの病も威張りたいヤツも他所様から何か盗ろうってのも弱い人の苦労に何にも感じない酷いヤツもまとめてネタにして笑ってやろうってのが良い大人なんじゃないかって、そうお思いになりはしませんか?

そうですよ、なんでもシャレに、洒落ていこうって、それが大人のお洒落だろっていうことじゃありませんかねぇ。そんなこんなでこの度、『銀座のテーラー落語会』始めようってえことにあいなりました。

 ザ・クロークルームがお届けする『銀座のテーラー落語会』。プロデュースはなんと落語界でも重鎮である料理評論家の山本益博さん。司会もご担当いただけます。ご出演いただく噺家さんは山本益博さんお墨付き、出世間違いなしで大注目の二つ目さんに月替わりで登場いただいて、ほぼ毎月のレギュラー開催の予定です。

注目の第一回に登場いただくのはドラマ「ノーサイドゲーム」でのご活躍も記憶に新しい林家たま平さん。曽祖父は七代目林家正蔵、祖父は初代林家三平、父は九代目林家正蔵と落語会のサラブレッドは今まさに伸び盛り、落語好きのみならず大注目のたま平さんのお噺を間近で堪能できるとても貴重な機会です。席数は20席とプラチナチケット化は必須、お見逃しなく。



第一回 『銀座のテーラー落語会・たま平クロークルーム』

日時:4月17日(日曜日)13時開演

場所:ザ・クロークルーム

出演:林家たま平

司会 プロデュース:山本益博

会費:3,500円(税込)現金のみ

申し込み、お問い合わせは info@thecloakroom.jp まで